01.パソコン教室の目的

サイトの紹介と使い方

< 01.パソコン教室の目的 >

目的

  1. コンピュータの知識をカシオペア連邦内に広めることです。
    但し、パソコン(Windows)を対象とします。
  2. 保育園児から高校生・大学生(つまり非就労者)の本人の希望に沿った知識を教えることです。
    但し、受験や試験のためだけの知識は教えません(予備校としての役割はしません)。
  3. 各企業・商店で困っている問題を解決できる人に教えることです。
    1. 各企業・商店のパソコン担当者に必要な知識を教えます。
      但し、指導者は出張はしません。
      現地に行く必要があると指導者(当面は田頭弘之)が判断した場合は例外です。
    2. 指導者と各企業・商店の中間に出張サービスのできる問題解決者(企業・個人)が入ることを考えています。
      但し、指導者は中間業者に知識を教えますが、実費経費のみを受け取ります。
    3. 中間業者と各企業・商店間の契約に本教室は関与しません。

お問合せ・御要望

お問合せ
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました