13.サイト内で共有のSET関数

サイトの紹介と使い方

< 13.サイト内で共有のSET関数 >

初めに

  1. 筆者が独自にfunction Codeを分類、構成しています。
  2. ファイル(置き場所):テーマCocoon childのfunctions.php
  3. 分類コード:13xx
  4. 分類コード11xxの関数を呼び出しているので、引っ越しのときなどに変更は必要ありません。

ソースコード

記事のタイトルとスラッグを <li><a>タグに変換

  1. 引数
    1. arg1:スラッグ
    2. arg2:タイトル
  2. 戻り値:(文字型)<li> <a href= "<arg1>"><arg2> </a></li>
//<--- 1301
function my_set_list_a_tag( $arg1,$arg2 ){
  $ret  = "<li><a href=\"";
  $ret .= my_get_domain();
  $ret .= $arg1;
  $ret .= "\">";
  $ret .= $arg2;
  $ret .= "</a></li>";
  return $ret;
}
// 1301 --->

記事のタイトルとスラッグを<li><a>タグに変換>タイトルに日付を加える

  1. 引数
    1. arg1:スラッグ
    2. arg2:タイトル
  2. 戻り値:(文字型)<li> <a href= "<arg1>"><日付+arg2> </a></li>
    1. タイトルに投稿日と更新日を加えます。
function my_set_list_a_tag_article( $post ){
  $arg1  ="/" .  $post->post_title;
  $arg2  = " [ ";
  $date  = new DateTime($post->post_date_gmt);
  $arg2 .= $date->format("Y/m/d");
  $arg2 .= ":";
  $date  = new DateTime($post->post_modified_gmt);
  $arg2 .= $date->format("Y/m/d");
  $arg2 .= " ] ";
  $arg2 .= $post->post_title;
  $ret   = my_set_list_a_tag( $arg1,$arg2 );
  return $ret;
}
// 1302 --->

お問合せ・御要望

お問合せ
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました