3.Shopifyの管理画面でPlanの選択とテーマの基本設定

サイトの紹介と使い方

< 3.Shopifyの管理画面でPlanの選択とテーマの基本設定 >

概要

  1. Google が提供するECサイトである「Shopify」の基本的な設定方法を説明します。
  2. 「Shopify」は有料サイトなので、詳細は目次の「プランの選択」をご覧ください。

設定方法

設定画面の基本表示

  1. 青枠をクリックします。
  2. 赤枠をクリックします。

管理画面へのログイン

ステップ1
  1. Shopifyとはをクリックすると上図が表示されます。
  2. 上図の右上に2.Shopifyの登録と設定で設定したメールアドレスが表示されるので、それをクリックしてください。
  3. これで、管理画面へのログインは完了です。
ステップ2
  1. ログインが完了すると上図が表示されるので、赤枠をクリックしてプランを選択します。
  2. 青枠内の6項目を下述の説明に従って、設定します。

プランの選択

ステップ1
  1. 赤枠から任意のプランを選択します。
  2. ベーシックプランを選択した場合、3か月間は1$/月でそれ以降は25$~29$/月になります。
  3. 高位のプランを選べば、配送も委ねることができますが、米国に限られるようです。
ステップ2
  1. 青枠で請求サイクルを指定します。
  2. (例えば)支払い方法を赤枠のクレジットカードにします。
ステップ3
  1. クレジットカード情報を入力します。
ステップ4
  1. 赤枠をクリックします。

テーマをカスタマイズする

ステップ1
  1. 青枠をクリックします。
  2. 赤枠をクリックします。
ステップ2
  1. 最初の設定は、パスワードを知っているお客さんだけが、ショップに入れるようになっています。
  2. 不特定多数のお客さんを受け入れるとき(ほとんどのショップが受け入れると思います。)、赤枠をクリックして解除します。
ステップ3
  1. 緑枠のチェックを外してください。
  2. 赤枠をクリックして保存してください。
ステップ4
  1. メニューの緑枠「テーマ」をクリックします。
  2. 例として黄枠の「Dawn」を対象とします。
  3. 青枠「アクション」をクリックします。
  4. 赤枠をクリックして「Dawn」をメインテーマに設定します。

商品を追加する

ステップ1
  1. 緑枠「商品管理」をクリックします。
  2. 赤枠「商品を追加」をクリックします。
ステップ2
  1. 商品に対して多くの設定ができますが、最低限緑枠の①~④は設定します。
    1. タイトル:商品名です。SEOに影響します。
    2. 説明:商品の説明です。SEOに影響します。
    3. 画像:カメラなどで撮影した画像を設定します。
    4. 価格:価格を設定します。

ドメインを追加する

  1. 初期状態は、Shopify配下のドメインが割り当てられています。
  2. 必要であれば、独自ドメインの購入ができます(1,400円くらい~)。
  3. 初期状態でも、SSLは設定されていますので安全性は大丈夫です。

決済方法を設定する

ステップ1
  1. 青枠をクリックします。
  2. 赤枠をクリックします。
ステップ2
  1. クレジットカード、ApplePay、GooglePayの設定は赤枠①をクリックしてステップ3-1に進みます。
  2. PayPalの設定は赤枠②をクリックしてステップ3-2に進みます。
  3. AmazonPayの設定は赤枠③をクリックしてステップ3-3に進みます。
ステップ3-1
  1. 赤枠①「カード」で利用するクレジットカードをチェックしてください。
    手数料はクレジットカード会社によって異なりますので確認してください。
    標準手数料は、青枠に表示されます。
  2. 赤枠②「Shop Pay」は、Shopify独自の決済方法ですので、安全性などの確認はできていません。
  3. 赤枠③「ウオレット」には、Apple PayとGoogle Payが用意されています。
  4. 設定が完了したら、右下の緑枠をクリックして保存してください。
ステップ4-1
  1. 赤枠をクリックします。
ステップ5-1
  1. 必要な情報を入力して右下の赤枠をクリックして、保存してください。
  2. この情報は、本人確認や実在確認に使われるので、虚偽の情報はお勧めできません。
ステップ3-2
  1. PayPalサイトの設定が必要になります。
ステップ3-3
  1. AmazonPayサイトの設定が必要になります。

共有するデータの詳細を追加する

ステップ1
  1. 青枠をクリックします。
  2. 赤枠をクリックします。
ステップ2
  1. 各種設定ができますが、筆者はとりあえず青枠の「Googleアナリティクス」だけ設定します。
  2. 右下の赤枠をクリックして設定を保存します。

テスト注文を行う

  1. 筆者はこの項目をしないので割愛させてもらいます。
  2. 9.Shopifyの実テストで入念なテストを行います。

最後に

  1. テーマを設定して、カスタマイズした後にテーマを変更すると、多くの作業が発生するので、テーマの選定は慎重に行うことをお勧めします。
  2. Shopifyに付属のブログの使い方は自由です。
    筆者は、そのブログがWordPressより優れていると思えないので、使わない方針です。

お問合せ・御要望

お問合せ
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました