4.Shopifyの入出金管理と入金口座の設定方法

サイトの紹介と使い方



概要

  1. Shopifyの出金と入金について説明します。

出金

  1. ベーシックプランについてのみ説明します。

請求の確認と支払い

ステップ1
  1. 赤枠「設定」をクリックします。
ステップ2
  1. 赤枠①「請求情報」をクリックします。
  2. 黒枠①にアカウント情報が表示されます。
  3. 黒枠②に支払いに使われるカード情報が表示されます。
    カード情報の設定は、3.Shopifyの管理画面でPlanの選択とテーマの基本設定の目次:「プランの選択」をご覧ください。
  4. 赤枠②にベーシックプランの料金25$/30日が表示されます。
  5. 手数料は、まとめて請求されるので、赤枠③を確認してください。

入金

決済サービスの種類

  1. 決済サービスは、主としてお客さんの立場(支払う側)で考える必要があります。
  2. 取り敢えず、上図のShopipyペイメント・ApplePay・GooglePay・AmazonPayを準備したいと思います。
    1. Shopipyペイメントは、主としてクレジットカードが対象となります。
      従って、決済システムは「決済ゲートウェイサービス」となり、決済時にいくつかのチェックが行なわれます。
    2. ApplePay・GooglePayは、プリペイドになりますので、チェックは残高くらいになります(簡単なチェックアウト)。
    3. AmazonPayは、決済システムも入金もAmazonに従います。
  3. 支払いの受け取り方法は、AmazonPay以外は、Shopipyペイメントに従います。
    例えば、Shopipyペイメントの入金口座の設定は、3.Shopifyの管理画面でPlanの選択とテーマの基本設定の目次:「決済方法を設定する」のステップ5-1をご覧ください。

最後に

  1. Shopifyを利用して、少ない出金で取り敢えず入金1億円を目指しましょう。

お問合せ・御要望

  • お問合せ
  • トップへ戻る
    タイトルとURLをコピーしました