72.ハードウエアとソフトウエア

サイトの紹介と使い方

< 72.ハードウエアとソフトウエア >

概要

  1. パソコンは、ハードウエアとソフトウエアの両方が揃わないと動作しません。
  2. 2022年時点で購入したWindowsパソコンは、通常ハードウエアとソフトウエアが揃っていますので、上記のことは特に意識する必要はありませんが、上記のことは基本になります。
  3. ハードウエアとは、物体のことです。
    例えば、パソコン本体やマウスなど目に見えるもののことです。
  4. ソストウエアとは、非物体のことです。
    それは、プログラム(群)のことです。
    例えば、Windowsもソフトウエアです。

ソフトウエアの種類

  1. ソフトウエアは、大きく分けて次の3種類があります。
    1. デバイス・ドライバーなどのハードウエア制御
    2. システム
    3. アプリケーション

デバイスドライバー

  1. ハードウエア制御を行うソフトウエアです。

システム

  1. システムの代表的なソフトウエアは、Windowsです。
    1. Windowsは、OSと呼ばれMacc,iOs,AndoroidなどもOSに分類されます。
  2. システムは、少機能~多機能まで幅広く存在しますが、多機能であることが多いです。

アプリケーション

ここでは、主としてWindowsのことを述べます。

  1. Windowsには、初めから用意されているソフトウエアが存在します。
    例えば次のようなものです。
    1. メモ帳
    2. ペイント
    3. Windows Media Player
  2. 1.のようなソフトウエアをアプリケーションと呼びます。
  3. アプリケーションは多くの場合、何らかの1つの機能を持っています。
  4. また、システムとアプリケーションの厳密な境界はありません。

お問合せ・御要望

お問合せ
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました